気象エンジニア(気象予報士)
Meteorological Engineer

募集要項

業務内容
  • 防災アプリの開発・保守
  • 社内外向け気象・防災システムの開発・保守
  • 気象予報業務
応募条件
  • 気象予報士の資格を持っている、または資格取得に向け勉強中である
  • 気象や防災に関する基礎的な知識を有している
  • 地理情報システムに関する基礎的な知識を有している
  • 以下のいずれかまたは複数の言語を用いたプログラミングができること
歓迎するスキル・経験
  • 防災士の資格を持っている
  • 気象予報業務に携わったことがある
  • モバイル向けアプリ(React Native)の開発経験がある
  • Mapbox、OpenLayers、Leaflet等のWeb地図ライブラリに関する知識がある
  • Shapefile、GeoJSON、Vector Tiles等の地理情報を扱うデータに関する知識がある
  • 大量の画像・映像等を効率良く処理するための知識がある
給与

月収40万〜

  • 実績・能力等を考慮し、当社内部規定に従い決定します。
  • 定額残業代手当20時間分を含んでいます。
配属部局
技術開発部 危機管理局
雇用形態
正職員(試用期間3ヶ月)
勤務地
東京本庁(東京都千代田区)
勤務時間
フレックスタイム制(コアタイム無し)
  • 1日の標準労働時間を8時間とします。
  • 会議や業務等がある場合は指定した日時での就労を求める場合があります。
賞与
年2回(2年目以降)
前年度の業績により決定します。
休日休暇
  • 完全週休2日制(土・日)
  • 祝日
  • 年末年始
  • 有給休暇
  • 特別休暇(慶弔休暇、誕生日休暇)
社会保険
福利厚生
  • 各種社会保険完備
  • 健康診断(年1回)
  • 通勤手当(3万円迄)
  • 引越手当(入庁前または入庁後1回のみ)
  • 福利厚生倶楽部(リロクラブ)
その他の条件
  • エヴァンゲリオンや攻殻機動隊について知識や見解がある方またはなくても会話を楽しめる方
  • 「国連直属の非公開組織の職員」という設定を楽しめる方
  • 新しい技術を積極的に学ぶ意欲のある方
  • 階級のない組織に不満のない方

応募方法

下記の応募様式、条件に従い採用エントリーフォームから内容をご記入のうえ、ご応募ください。
折り返し、担当者よりご連絡差し上げます。

必要条件
  • お名前
  • ご返信先メールアドレス
  • これまでの活動
  • 希望する職種
  • 志望動機
質問事項
  • あなたが当社に採用された場合、どのように「日本をもっと安全にする」ミッションの達成に協力できるか説明してください。(必須)
  • ウェブで使用しているハンドルネームを教えてください。(任意)
  • GitHub や Bitbucket などのアカウントがありましたら教えてください。(任意)
  • あなたが開発したイチオシの OSS またはウェブサービスがあれば教えてください。(任意)
  • 最近存在を知って感動した OSS やウェブサービスがあれば教えてください。(任意)
  • 当社について質問事項があればご記入ください。(任意)